将来の心配や不安から解放された体験談

離婚に対する恐怖心から夫に強く意見を言えなかった

36歳女性、39歳の夫と結婚6年目です。 3歳の息子と1歳の娘がいます。

夫は細かくて神経質なタイプで大雑把な私とは意見が食い違うことがよくありました。

子育てに対しても私たちの考え方は対立することが多く、私がのびのび育てたいのに対して夫は厳しく管理していきたいタイプです。普段育児をするのはほとんど私なのに育児についてあれこれ口出しをしてきて、その内容が理想ばかりで現実味のないものなのでイライラしています。

娘が産まれたときに母が手伝いに1ヶ月滞在してくれました。夫は私の母が家事をやってくれるのに料理に文句を言ったり、洗濯機を使う順番やコースに対してまで文句を言って直さないと怒るのでうんざりしてしまいました。

役に立たないのにうるさい夫をないがしろにすると、母がいる前で「離婚だ!」と大騒ぎをしてこの人と子供を育てていけるのか心配になりました

夫が仕事に行ってから、母は責任感の強すぎる夫なので育児でパニックになっているのだろうと彼の心情も考えてくれ、さらに「帰ってくるところはあるんだから、ドンと構えてなさい」と言ってくれました。

自然体で過ごせるようになると夫婦関係も良くなった

夫に対してどう扱っていいのか分らないような気持ちになっていましたが、その言葉のおかげで「私を捨てるなら捨てろ!」と思えるようになりました。

実は私は再婚なので離婚に対する恐怖心はずっと持っていました。しかし捨てられても帰る場所があると思うと強気になれます。

そう思えるようになってからは夫と意見が対立してもしっかりと口論をすることができるようになり、自然体で過ごせるので逆に夫婦関係はよくなったように思います。

夫と意見が対立しても自分の意見が言えない人、夫に離婚されるのを恐れている人、自然体で付き合っていけない人と一生過ごすのは苦痛です。特に母親になったら離婚なんて恐れずにどっしりと構え、信念を持って育児をすればいいと思います。強い態度が逆に家族をまとめ、夫婦の関係もよくなることがあります。

浪費家の夫とお金の話でいつも喧嘩に!夫がお金を大切に使うようになったのは

25歳女性、2歳年上の旦那と結婚して2年半になります。

旦那が浪費家で、いつもお金が足りないと言ってきたり、カードの支払い額が足りずに請求がくることが重なって将来への不安が大きくなっていました。「この人とずっと一緒にいてもお金も貯まらないし、子供ができたりしたら大丈夫かな」といつも思っていました。

お金に関する価値観はなかなか変えることが難しく、お金についての話をするときはよく喧嘩になっていました。

そこで読んだのがお金が勝手に貯まり出す暮らしという本で、「旦那に感謝すること」と書かれていました。旦那が働いてお金を稼いでくれていることにまずは感謝すべきと書かれていました。

旦那が働いて稼いでくれていることに感謝を言ったことがなかった

本を読んで私は旦那が働いて稼いでくれていることに対して感謝を言ったことがないことに気がつきました。

お金の使い方に対してうるさくいうだけで、毎日頑張って仕事をしてお金を稼いでくれていることに感謝できておらず、それではモチベーションも上がらないと考え直しました。

仕事をしてくれていること、お金を稼いでくれていることに感謝し始めると旦那も嬉しかったようで、お金をだんだん大切に使ってくれるようになりました

夫婦間の感謝の気持ちって改めて大切だと思いました。

旦那とお金の話になったら喧嘩になる人、将来お金に不安がある人に知ってほしいです。将来へのお金の不安が日々の生活より上回ってしまったら勿体無いです。時間は戻せないので、日々感謝の気持ちを忘れず根気よく向き合ったみてはいかがでしょうか。